【懐中時計ケース】

素材:エイ革、牛革

糸:ポリエステル

縫製:手縫い

オーダーの種類:フルオーダー

エイ革懐中時計ケース

「懐中時計の保護をするケースを作ってほしい」とのオーダーでした。

ご要望は「手間取らずに時計を見ることができる設計がよい」、「変わった素材の革がよい」とのことでした。

今回はお客様の構想をもとに型紙を製作して、試作をしました。

試作をお客様に見て頂き、寸法や収まりを確認して頂きました。素材は革の中でも特殊な「エイ」の革をお選び頂きました。

 

モノを収めるケースを製作する際、そのモノがきちんと収まるかどうかに一番神経を注ぎます。大きすぎても小さすぎても成立しないので、試作段階で繰り返し修正を加えました。

エイの革には中央に「スターマーク」と呼ばれる範囲があり、今回はそのスターマークを製品フラップの中央に当てました。

縫製はミシンでは縫えない設計ですので、手縫いで縫製しました。

 

そうして完成した懐中時計ケースですが、お客様にお渡しするまで不安があります。

お客様の満足した表情を見て、初めてふっと達成感を得られます。

 

 

PAGE TOP