モノを使う

【30日レビュー】Dobrar Wallet

更新日:

こんにちは。IKUMA です。

Dobrar Wallet 30日使用したレビューです。

 

使用環境・使用頻度

お札を15枚程度、コインを15枚程度、カード2枚を収納。

衣類のポケットには入れずにバッグに収納して使用。

使用頻度は日に1〜2回使用。

 

外観

左:30日使用 右:新品

※未収納の状態で撮影

 

色の変化・ツヤの変化はほとんどありませんね。

比較してみると30日使用した方は革が柔らかくなり薄く平たくなっています。

30日使用したものは厚みが25ミリ程度

新品は35ミリ程度あります。

革は使用すれば柔らかくなるので、シルエットも変わってきます。

 

 

30日使用したものにお札15枚、コイン15枚、カード2枚収納した外観

 

厚みは27ミリ程度と、未収納のものと厚みはあまり変わらないですね。

というのもコインは収納の中央部にまとまるので、実質カードとお札の厚みが加算されるイメージです。

グッと潰すと20ミリ程度の厚みになります。

衣服のポケットなどにも収納しやすいサイズ感です。

 

Dobrar Wallet 30日レビュー まとめ

30日使用しても革の風合いはほとんど変化はありませんでした。

シュリーはクロム鞣革なので、購入時の風合いを長くお楽しみいただけます。

もう少し使い込むとうっすらとツヤがでてくるかと思います。

購入時は革にハリがありますが、使用に伴い革が柔らかくなることで薄く平たくなってきました。

 


エイジングやサイズ感などご購入の参考にしていただけたらと思います。

 

 

-モノを使う
-,

Copyright© IKUMA BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.