レザークラフト

【レザークラフト】玉稔(たまねん)の仕立て

投稿日:

こんにちは。IKUMA です。

コバの仕上げで使う道具「玉稔(たまねん)」。

磨き上げたコバに熱した玉稔をあてることでコバが焼きしめられ丈夫になり

美観的にも凝った感じになります。

 

今回は玉稔の作り方について書いてゆきたいと思います。


先端の形成

マジック等で先端の輪郭を描きます。

粗めのやすりで削ります

大まかに削りました

 

次に中心からやや左に溝を掘ります

ここの溝の位置で先端の幅が決まります

溝より右側を削って落とします

荒い→細かいヤスリで整えます

先端はこれにて完成です。

 

先端の形状は自分次第で様々な形・幅に仕上げることができます。

柄をつける

柄をつけます

先端を万力に挟み柄を打ち込みます

 

完成

こんな感じに仕上がりました

玉ネン次第でコバの仕上がりは変わります。

自作のメリットは自分の好みの形状に仕上げることができます。削る手間はありますが・・・。

-レザークラフト

Copyright© IKUMA BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.