モノを作る モノを選ぶ

【革】定番の取り扱い皮革を追加

更新日:

こんにちは。IKUMA です。

3種類の革を定番化致します。

定番として取り扱いを開始した革

ミネルバ・ボックス

バタラッシーカルロ社のミネルバ・ボックスは説明が必要ないくらい認知されたオイルレザーです。

個人的にはしっかりと鞣されていることと、柔らかいながらコシがあるのが気に入っている点です。アリゾナと系統が似ているので、かぶる色はミネルバ・ボックスを増やして、アリゾナを減らす予定です。

カラーは全4色

 

Nero

Tabacco

Cognac

Oliva 

ブッテーロ

ワルピエ社のスムースレザー。原厚での十分な厚みと適度な張りがあるので厚いままでバッグに、薄くして財布や革小物にまで使える皮革です。美しいエイジングが楽しめて、おまけに香りも素晴らしい。これらを兼ね備えている革ってなかなかないと思います。

カラーは全5色

ブラック

ブルー

グリーン

ワイン

キャメル

シュランケンカーフ

ドイツ ペリンガー社のシュリンクレザー。シュリンク剤でぎゅっと縮ませているのでシボが深く、キズがつきにくく目立ちにくい皮革です。カーフ特有のふわりと柔らかな質感が心地良いです。

カラーは全2色

ブラック

トープ


よく出る革は色数を徐々に増やしてゆきたいです。

-モノを作る, モノを選ぶ,

Copyright© IKUMA BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.