プロダクト モノを作る モノを使う 財布

【Quadrado Wallet】コンパクトウォレットの改良

投稿日:

こんにちは。IKUMAです。

当店のコンパクトウォレット【Quadrado Wallet】を販売開始してから約一年半が経ち、改良を加えたい部分がいくつかあったので改良を進めています。

そもそもQuadrado Wallet とは?

コンセプトは「二つ折りウォレットの使い勝手を保ちつつコンパクトに」で、一般的な二つ折りウォレットの機能を保ちつつコンパクトなサイズを実現しました。キャッシュレス移行期の現状、カードやスマホ決済のみではまだ不安な場面があります。お札・カード・小銭をコンパクトにまとめる財布が求められていると考えています。

そうした現状を解決するために製作したQuadrado Walletですが、私自身2年弱使用してきて改善が必要な点が見えてきたので改良を進めています。

改良箇所と改良をした理由

もともと二つ折り財布の使い勝手を保ったままコンパクトにというコンセプトでしたが札入れの使い勝手は改良の余地があると考えていました。

私が理想とする仕様としては一般的な二つ折り財布のように財布を立てた状態で、左手の親指を添えて保持し右手で札の出し入れできるものです。

製作当時はこれを実現したいと考えていましたがパーツが増えて厚みがでてしまったり工数が増えて価格が上がってしまったりと様々悩みがありました。

使用する中で現状のポケットパーツを延長することで理想の機能を備えることができるのではないかと思い改良をはじめました。

そして延長したパーツにカードポケットを増設したりコイン収納の使い勝手を向上したりと他の部分も手を加えています。

 

ポケットパーツを延長

カードポケットパーツを延長しました。

カードポケットを増設

延長した部分にカードポケットを一箇所増設しました。

コインポケットの使い勝手向上

コインポケットの奥行きを変更しました。様々な深さを試して検証中。

ホックの取り付け方法を変更

ホックが破損した場合交換しやすいような仕様に変更しました。

 

 

二つ折り財布のポジティブ・ネガティブな部分

私が感じている一般的な二つ折りウォレットのポジティブな面とネガティブな面を書いてゆこうと思います。

ポジティブな面

札入れが使いやすい

札を出し入れする場合、財布を立てた状態で左手の親指を添えて右手で札を出し入れするこの形はかなり使いやすいと感じます。コンパクトウォレット・ミニウォレットは独創的な仕組みで素敵な製品が多いですが「札を出し入れする」という点においてはこちらに軍配が上がる気がします。(主観ですが)

動線が良い

左手を一定の位置に固定したまま、札入れ・カードポケット・コイン収納にアクセスできます。

 

ネガティブな面

サイズが大きい

カードを横向きに収納するのでどうしても横幅が広くなります。

角が折れる

使用環境にもよりますが長く使用していると、どうしても角に負荷がかかり折れてきてしまう場合があります。

 

 

二つ折り財布の使い勝手を備えつつコンパクトに

一般的な二つ折り財布のポジティブな点はそのままに、ネガティブな点をできる限り解消したモデルが改良版Quadrado Walletです。

左手で保持できる

一般的な二つ折り財布と同じように、左手を一定の位置に固定したまま札入れ・カードポケット・コイン収納にアクセスできます。

札入れは20枚程度収納可能

札入れは20枚程度まで収納可能です。一般的な二つ折り財布では両脇にステッチが入りますが、Quadrado Walletは折り返すことで収納量を確保したままコンパクトなサイズを実現しました。

カード収納は6枚

カードポケットは一箇所増設したので3箇所あります。一箇所に1~3枚程度収納可能なので3~9枚程度収納できます。(革の特性上、形状記憶するので入れすぎに注意です)

頻繁に使用するカードを表側のポケットとコイン収納裏のポケットに、免許証などのカードは内側のポケットに収納することを想定しています。

また、表側ポケットと裏側ポケットの間にもカード類を収納可能です。

コイン収納は視認性良く・出し入れしやすく

コイン収納はポケットの深さを調整して1~1.5cm程度浅くなる予定です。深いと小銭が下に溜まってしまい財布の厚みが厚くなってしまいます。浅くすることでコインの視認性と使い勝手が向上しました。収納量は~15枚程度がオススメです。

角が折れず良い状態で長く使用可能

2年弱使用したものですが角が折れることもなく、型崩れすることもなく使用できています。

角はスレ感はありますがブッテーロなのでエイジングが楽しめます。

仕様が固まり次第、改良版を販売します

現在、仕様変更をしたモデルを自身で使いながら細かい部分を詰めている状態です。仕様が固まり次第、改良版を販売予定です。

 

-プロダクト, モノを作る, モノを使う, 財布

Copyright© IKUMA BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.