ものづくり ハンドバッグ プロダクト モノを作る

口枠式のトートバッグ 試作

投稿日:

こんにちは。IKUMA です。

 

昔から口枠式(ダレス式)のバッグが好きで、これまで

ポーチ、ショルダーバッグ、ハンドバッグ等製作してきましたが、

トートバッグはまだだったので試作しました。

 

Ipad が入るサイズ感を想定して設計

まず最初に口枠のサイズを決めて、アルミの平棒を切って、ボール盤で穴あけをして、曲げます。

 

 

床革で試作

床革で試作をします。口枠のサイズと本体がフィットしなかったので、

若干型紙を修正しました。この作業が大切なんですよね。

 

アルミ枠に革を巻く作業

シワが寄らないように丁寧な作業が必要です。

 

本体と口枠を組み上げ

 

口元は手縫いでしっかりとテンションをかけて縫製します。

 

試作完成

サイズ的には10.5インチのipad が余裕をもって入るくらいの大きさです。

外ポケットはスマホやハンカチ等用。

口元の留めはドイツホックを採用しました。

裏地はピッグスエード。

総革で口枠もついているので900gと若干重め・・・。もう少し軽量化したいところ。。。

 

-ものづくり, ハンドバッグ, プロダクト, モノを作る

Copyright© IKUMA BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.