ものづくり トートバッグ プロダクト

前後でデザインが異なるトートバッグ

更新日:

こんにちは。IKUMAです。

試してみたい構造がいくつかある中で、今回はこんな感じのトートバッグを製作しました↓↓

 

この構造は

前胴が片脇-前胴-片脇にかけてのパーツ

背胴が背胴-底にかけてのパーツ

2つのパーツで構成されています。

デザイン的に前胴と背胴の見た目が異なります。

前胴側は縫い目がないのでプレーンな表情です。アクセントに持ち手を表にだして、ややカジュアル目のデザインです。

 

反対に背胴側は両脇に玉縁(パイピング)が見えているので、持ち手は控えめに中に隠し、ややフォーマル寄りのデザインです。オイルレザーは擦れる部分の色が濃くなります。使用に伴ない、裏に隠れた持ち手部分がエイジングで浮き出るように"あたり"がでてくると思います。

前と背でデザインが異なるの気分に合わせて使い分けれます。

 

細かな仕様についてですが、

革は在庫してあったブレターニャ社のアリゾナを使用しました。今回のロットはしっかりと鞣されていて床面(裏面)がとてもきれいだったので使用しました。このパープルの色味が深みがあるんでとても上品な印象です。

 

床面は毛足が短くきれい。

背胴側に内ポケットが一箇所あります。こちらのポケットは持ち手を通して固定してあります。

 

口元は真鍮製のジャンパーホックで取り外しできます。 

ベロ裏も革を裏当てして伸びにくい仕様

 

バッグの口元はヘリ返して仕上げてあります。

玉縁で上品な雰囲気に。

底芯は厚めの芯と革を貼り合わせたものを貼ってあります。

脇の部分は真鍮製のカシメで外に広がらないように留めています。(カシメなので取り外しはできません)

 

バッグのおもしろいところは横への広がりがあるかないかで雰囲気がガラっと変わることです。

横への広がりを留めないと↓↓のようにややカジュアルな雰囲気となります。

  今回はカジュアル感を抑えたかったので横を留めました。

 

収納は

長財布×2,500mlペットボトル×2、ポーチ×1,スマホ×1

がちょうど収納できるくらいのサイズ感です。

詳細動画

 


サイズは

高さ×横幅×マチ:22cm×25cm×12cm

重さは540gです。

 

シンプルなデザインのトートバッグはシンプルであるがゆえにデザインに悩みます・・・。AssimeTote は「カジュアルになりすぎないように」というコンセプトのもと製作しました。

ちょっとしたお出かけなんかに一番使いやすいサイズだと思います。

 

 

価格は¥28,600-(税込み)です。店舗にてご覧いただけます。

オンラインショップにも掲載しました。

-ものづくり, トートバッグ, プロダクト

Copyright© IKUMA BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.